1980年代に発売され、今なお人気の3機種、3種の神機。

TB-303、TR-909、そしてTR-808。

303ペンダントを作ってからちょうど2年ほど。

やっとそろいました!

今回もしっかり採寸して細部まで再現。

超リアルで個性的、小さなドラムマシンです。

大きさは全て303と同じにしているので、意外にもヤオヤは「シンセのアクセ」シリーズで最も軽く薄いペンダントになりました。

TR-808のペンダント(シンセサイザーのアクセサリー)

シンセサイザーのペンダントはただ今全6種類。

もちろんチェーンなしのペンダントトップのみのご注文もできます。

豊橋市のシルバーアクセサリー工房noas(ノアズ)では、ジュエリー系や華奢リングなどのほか、「シンセのアクセ」のような超個性的なアクセサリーも製作しています。303リングやMIDIケーブルリングといった変わり種もあります。ハードシンセ好きの店主がリアルさにこだわってコツコツと、ハンドメイドしています。

それぞれ動画もありますので、ぜひご覧ください。

シンセのアクセ一覧